高く売りたい人のためのマンション売却・買取マニュアルin福岡
福岡でおすすめのマンション売却会社を徹底比較しました
福岡でマンション売却に強い不動産会社リスト

失敗しないためのポイント

マンション売却に失敗しないための注意点をまとめてみます。

上手にマンションを売却するための3つの心得

大前提として、あなたのマンションは、時間の経過とともに価値が下がってしまいます。

したがって、「マンション売却を決断したなら、少しでも早く売却の手続きに入るべき」というのが一番のアドバイスとなります。

しかし、「少しでも早く」といくらあせったところで、初めてのマンション売却で経験も知識も不足しているなかで、ただやみくもに動いてしまっては、失敗を招いてしまいます。

マンション売却に成功するために、知っておきたい3つの心得を紹介します。

〈心得その1〉スケジュールに余裕を持て

スケジュールに余裕がないと、売出価格を大きく下げるはめになったり、かなりの割安価格で仲介を依頼した業者に売却してしまったりという失敗に陥る可能性があります。

買い手あってのマンション売却ですから、思っているのに買い手が現れるのを待てるだけの時間的・経済的な余裕を持つことが大切です。

〈心得その2〉査定価格へのこだわりを捨てよ

不動産業者を査定価格で選びがちですが。そこに落とし穴があります。高い査定額をつけてくれる不動産業者がベストとは限らないのです。

なぜなら「査定額」と「実際の売却額」は同じではないからです。高い査定額につられて媒介契約を結ぶ→なかなか売れない→後になって値下げを迫られる→結果として思った金額で売却ができない、こうしたケースは少なくありません。

〈心得その3〉物件の問題点や不具合を隠すな

売却しようとするマンションの問題点や不具合は、包み隠さず伝えなくてはなりません。

細かい傷や汚れ、不具合、修理箇所を正直に伝えることで、「信頼できる売主だ」と思ってもらうことができ、スムーズなマンション売却につながるものです。

査定額を少しでも上げたい一心で、マイナス情報を隠していては、後々に大きなトラブルとなります。また万が一、気づいていることを隠していると、「不正な隠蔽」として、賠償問題に発展します。

こんな業者は注意!!

  1. 依頼した後に全く案内や問い合わせの連絡がない
  2. 依頼後、1・2ヵ月でしきりに値下げの話をする
  3. 買取をしきりに進めてくる

これらの業者は、より高い手数料目当てに、売却のチャンスを逃してしまっている可能性があります!!

当サイトおすすめの信頼できる業者はこちら!!

▲ページトップ