高く売りたい人のためのマンション売却・買取マニュアルin福岡
福岡でおすすめのマンション売却会社を徹底比較しました
福岡でマンション売却に強い不動産会社リスト

査定額と販売価格の差を調べる

マンション売却を依頼する不動産会社の選び方や注意点をまとめています。

あまりに高い査定額には要注意

マンション売却を依頼する不動産会社選びの注意点に、その会社が出してくる「査定額」があります。

ポイントは、査定額が高いからといって、その金額でマンションを売り出して、売却できるわけではないということです。

持ち主であるあなたが売りたいと思う「売却希望額」と、不動産会社が、物件の状態や立地条件をもとに「この価格なら売れる」と判断してはじき出した「査定額」を参考に「売出し価格」が決められます。

その後、マンション売買市場において、売出し価格と買い手の「購入希望金額」のすりあわせが行われ、それが一致してようやく実際の売却金額が決まります。

もしも、ある業者から出された高い査定額をもとに相場よりもかなり高い価格でマンションを売り出したとしましょう。

すると、何ヵ月たっても買い手がみつからないでしょう。すると、よくある話では不動産業者から売り出し価格の値下げの交渉をされ、それでも売れないと、安い金額での買取りを持ちかけられることになってしまいます。

そうしたケースでは、時間がどんどん経過してしまい、売主に余裕がなくなり、大切なマンションを泣く泣く安く手放すという結果がまっています。

ですからマンションの査定を依頼したときに、他社よりも査定額があまりに高い不動産会社は用心をすべきと思っていいでしょう。「少しでも高く売りたい」という売り手の心理を逆手にとって、不誠実な方法で利益を獲得しようとする業者も残念ながら存在しているということです。

こうしたことから、問題のある業者を選別するには、査定額と販売価格の差をチェックすることが有効な方法といえます。

査定額と販売価格の差が大きいということは、「査定額が適切なものでなかった」もしくは「販売力が弱い」かのいずれかだと判断することができます。

不動産業者を品定めするにあたっては、ホームページを調べたり、電話で問い合わせをしたりするなどして、査定額と売却額の実績を確認することをおすすめします。

信頼のおける業者であれば、自社の自慢のデータとして、積極的に示してくれるはずです。

こんな業者は注意!!

  1. 依頼した後に全く案内や問い合わせの連絡がない
  2. 依頼後、1・2ヵ月でしきりに値下げの話をする
  3. 買取をしきりに進めてくる

これらの業者は、より高い手数料目当てに、売却のチャンスを逃してしまっている可能性があります!!

当サイトおすすめの信頼できる業者はこちら!!

▲ページトップ