高く売りたい人のためのマンション売却・買取マニュアルin福岡
福岡でおすすめのマンション売却会社を徹底比較しました
福岡でマンション売却に強い不動産会社リスト

時期を見極める

マンションを売却するタイミングや売り出しに適している時期などを紹介しています。

分散化するマンションの売り時への対処法

マンションを売却するにあたっては、売り出し期間や売り出し時期について、どういう市場環境にあるのかを知っておくとよいでしょう。

かつて、マンションの売却は、「就職や転勤、進学などで人の動きがある春先に」というのが鉄則でした。

需要の多い時期=売りやすい時期という至ってシンプルな理屈からです。

しかし、昨今はマンションの売買をめぐる事情は、大きく変化しているとされています。

その背景となっているのが、マンションの需要と供給のバランス崩壊です。都市部を中心に多くのマンションが建設された結果、基本的に供給過剰、つまり買い手市場になっており、そのため売りに出しても売り手が見つかるまでの時間は長期化しているのです。

また、各世帯の構成が変わり、引越し時期にこだわらない共働き世帯や単身世帯が増えていることも、マンションを売りやすい時期の存在を弱いものにしています。

その他、マンションの探し方の変化も、マンションが売れる時期を予測することを難しくし、同時に売り出し期間に関する環境を不透明なものにしています。

具体的にいうと、自宅にいながらにして、インターネットを使って手軽に不動産情報を得ることができるようになったため、少しでも興味を持ったら不動産会社にコンタクトする人が増えてきています。

そうした行動が一般的になっている中では、どのくらいで購入に結びつくかは、ケースバイケースとしかいいようがありません。

さらに売り出してから売却が決まるまでの期間についても、「市場価格よりも低い値段で売り出す」というケース以外は読むことが難しくなっています。

この先の大きなトレンドとしては、人口の動向やマンションの供給過剰を考えると、時間が経てば経つほど、売りにくくなるといえます。

こうした状況下にあっては、マンション売却を決断めたら、「時期にあまり固執せず、1日も早く売りに出して市場の反応を探る」ということが一番の得策ではないかと考えられます。

こんな業者は注意!!

  1. 依頼した後に全く案内や問い合わせの連絡がない
  2. 依頼後、1・2ヵ月でしきりに値下げの話をする
  3. 買取をしきりに進めてくる

これらの業者は、より高い手数料目当てに、売却のチャンスを逃してしまっている可能性があります!!

当サイトおすすめの信頼できる業者はこちら!!

▲ページトップ